釣りキチ三子の釣れづれ日記

アユやアマゴをはじめズガニやウナギをターゲットに暇さえあれば川の事ばかり考えています。河原で見かけたらよろしくねー(^^)/

    山へ行くと毎年の場所にミツバの群生が育ってました
    IMG_20210430_145730

    イタドリも毎年同じ場所に生えますよね(^.^)
    IMG_20210418_213147

    IMG_20210430_145702

    イタドリは皮をむくのが面倒くさい……
    あとアクヌキもちょっと一手間かかりますが、でも食べたら美味しい山菜ですよね(^.^)


    ミツバたっぷりのすまし汁
    イタドリのきんぴら、ゴマ油風味
    自分で釣ってきた天然アマゴの塩焼き
    IMG_20210430_201339

    季節の自給自足幸せご飯ヽ(*´▽)ノ♪


    先日ガバチャさんと有田川で釣っている最中に父から電話がかかってきました

    釣果を伝えると、「はぁ!?2匹ってか?さっぱりやないか。次、貴志川の釣れるとこ教えたるわ」と……(^o^;)

    そして一昨日、昨日と雨が降って少々増水中の貴志川上流へ本日、父のレクチャーのもと行ってきました

    仕掛けはそんな長いのいらん、ミミズのつけ方が違う、竿の先ビョンビョン動かすな、もっと沈ませろ、沈ませすぎや、流れにのせろ、そこへ入れたらジャコしか釣れやん、もっと竿尻持て、片手で持て、そこで待て、と猛レッスンでしたわ(^^;

    川を渡るときも、
    父「ここ渡れるやろ」
    私「ちょっと厳しいやろ!」
    父「なんでな、行け」

    ってな感じで、父についていくのは必死です

    子どもの頃からそうでした……


    まぁ、猛レッスンの甲斐あってか、

    IMG_20210430_145904
    ドカンときましたー!24.5㎝!(^o^)

    IMG_20210430_145932

    十分な大きさ!

    IMG_20210430_145835

    少々小ぶりですが、キレイなアマゴー!

    IMG_20210430_150028

    なかなかレッスンが厳しくて写真を撮る間もなかったですが、チビアマゴも含めると6匹釣って帰宅しました

    父はもう何年もアマゴ釣りに行ってなかったので今もアマゴが思ってるところに居てるのか見てみたかったそうです

    IMG_20210430_150119

    父に教えてもらってかなり勉強になりました

    父に今までに釣ったアマゴの大きさを聞くと、40年ほど前に

    「38㎝」

    だそうです……


    今日釣った24.5㎝でも大喜びしてる私は父からしたらいつまでたっても子どもなんでしょうね……(^^)




    先日釣ってきたウグイの切り身でもう1品、味噌焼きを作りました
    IMG_20210428_144337
    骨抜きができないし、どうしたら食べやすく仕上がるか…
    この画像の身を裏返して、骨切りをしてみました


    表まで切ってしまわないように細かく骨のあるところを切って、白ネギが中心の野菜の上にのせます
    IMG_20210428_144052

    ビジュアルは何の問題もなく美味しそう(°▽°)

    味噌、酒、味醂、砂糖を混ぜてウグイにかけてオーブンで焼きます

    IMG_20210428_144113

    いい匂いヽ(*´▽)ノ♪

    味の方は、サワラの西京焼きに近いような…やっぱり遠いような…
    臭みは感じず
    特別美味しいわけではないが、食べれないわけではない
    晩ごはんのオカズにはアリ

    って感じですかね(^o^;)




    骨はきちんと骨切りできていて、気にしないで食べれました(^.^)

    このページのトップヘ